入れ歯・インプラント

入れ歯

より自然な噛み心地にこだわっています

当クリニックでは、しっかり噛めてお口に負担の少ない入れ歯をご提案しています。
入れていることを忘れてしまうのが、理想の入れ歯だと考えています。
そのために大切なのは、より自然な、本来の噛み合わせに近づけることです。

最先端の診断器をもとに、入れ歯を仕立てます

当クリニックは、セファロレントゲンやキャディアックスという、骨格の構造から骨の動き、噛み合わせまで立体的に測定できる最新の器械を導入しています。
これらは、従来のレントゲンでは診断できなかった細かな部分まで正確に診断します。

診断でわかること

  • 歯と歯の当たる角度
  • 歯と歯の力関係
  • 噛むときの顎や頭蓋骨の動き

 

これらの機械により、これまで歯科医の経験と勘に頼ってきた入れ歯の調整が、より確実なものとなりました。
「ぴったり安定して安心」「しっかり噛めてうれしい」と、これまでの入れ歯では味わえなかった自然な噛み心地を実現いたします。

入れ歯の種類

入れ歯には、保険が適用できる種類とできない種類があります。
それぞれのメリット・デメリットをご理解いただいたうえで、患者さまに最適な入れ歯をお選びいただきます。

保険内

メリット

  • 費用が安い
  • 壊れたときに修理がしやすい

デメリット

  • 分厚くなるため装着時に違和感がある
  • 食べ物の温度を感じにくい
保険外

メリット

  • 快適な使用感が得られる
  • さまざまな素材から選択できる
  • 見ための良さ

デメリット

  • 費用が高い
  • インプラントと比較すると違和感がある

インプラント治療

インプラントがもたらす噛む喜び

顎の骨に人工歯根を植え、その上に義歯を固定するのがインプラントです。
何らかの理由で歯を失ってしまった場所に入れ、本来のお口の状態に戻すという治療方法です。
隣の歯にも一切負担をかけることなく、本来の噛む力を取り戻せるのが最大の魅力です。
総入れ歯の方からも、2本ほどインプラントを入れたことで「入れ歯のフィット感が高まった!」と喜びの声をいただいています。

最先端の診断器をもとに治療プランを立てます

当クリニックは、セファロレントゲンやCTなど最先端の診断機器を用いて診断を行っています。従来のレントゲンでは診断できなかった細かな部分まで正確に診断し、一人ひとりに合った治療プランをご提案します。

 

診断でわかること

  • 骨の厚さや骨の密度
  • 血管や神経の位置
  • 歯の傾き

 

お口の周りの組織や他の天然歯に影響を与えないように配慮したインプラントは、優れた治療方法と言えます。

アフターメンテナンスについて

インプラント治療後はメンテナンスが大切です

せっかく入れたインプラントを、この先も長く大切に使っていただくためには、天然歯同様のケアが必要です。3カ月に1回のペースで、メンテナンスに通っていただくことをおすすめしています。
日常のブラッシングに加えて、定期的にプロのお手入れを受け、歯と歯茎を健康的に保ちましょう。
こまめにチェックすることで、万一インプラントに緩みなどの不具合が生じた場合にも、早急に対処することができます。
当クリニックでは、10年保証が受けられる保険への加入をおすすめしています。

  • 佐賀の予防歯科治療ガイド
  • スタッフブログ staff blog
  • こうすけデンタルクリニック Facebook
  • こうすけデンタルクリニック twitter
  • 覚悟の瞬間 やりたいことを極めた大人がカッコイイ!
  • Leaders Style
  • 佐賀の予防歯科治療ガイド
  • スタッフブログ staff blog
  • こうすけデンタルクリニック Facebook
  • こうすけデンタルクリニック twitter
  • 覚悟の瞬間 やりたいことを極めた大人がカッコイイ!
  • Leaders Style